サイクルトレーナー で  発電 できれば非常時も役立つのでは

サイクルトレーナー で 発電 できれば非常時も役立つのでは

2018年6月24日
50_書き付け・ブログ

こんにちは、Mikawaです。

室内で自転車トレーニングするときに使うサイクルトレーナー(ローラー台)ってありますよね?Zwift(ズイフト)というのも流行っているみたいですし。先日ふと、サイクルトレーナーを使って自転車のトレーニングをするとともに、発電もできれば一石二鳥でいいなと思ったわけです。

災害時とか、ガス・電気・水道のライフラインに影響が出ることもあると思いますが、そんなときに自転車で発電できたら便利ですよね。「普段はトレーニングに使うけど、非常時は発電もできるんだよ」と言ったら、サイクルトレーナーを購入するとき家族への相談もしやすくなるかもしれませんね。

少しだけ調べてみたところ、ジェットブラック(JETBLACK)というメーカーの「Whisper Drive Smart ダイレクトドライブトレーナー」というサイクルトレーナーが、USBでの充電機能があるみたいです。スマホとか充電できたり、卓上扇風機を回すとかはできそうですね。

ただ、値段は15万円くらいでなかなかのお値段、本来の目的のサイクルトレーナーとしての機能面も、メーカーごとにいろいろ特色があるみたいなので、もう少し調査が必要だなーという感じです。

 

何かご意見あれば、こちらまで。

https://crossbike-aichi.info/contact/